2009年10月28日

5日以下しか行ってないけど

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
胸囲110cm、ウエスト65cm、体脂肪率3%の体を試行錯誤の末に手に入れた
愛知県岡崎市在住・27才のボディデザイナーsatoがスーパーボディを手に入れ
るための知識や情報を配信させていただいております。

超一流のボディメーキング術 2009/10/28
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
satoのプロフィール ⇒ http://tinyurl.com/3f6tn9
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  

【5日以下しか行ってないけど】


10月は、仕事でバタバタしたり、

先週は熱っぽかったりで、ジムには4〜5日しか行けていません。


その影響は増量という形で体にあらわれました。


脂肪が増えて、メタボになりました。

メルマガでダイエット宣言をしたにも関わらずです。



しかしながら、筋肉は減っていません。パワーも変わりないです。

胸のトレーニングは、毎月のこと、今月はまだ3回しか行っていないですが、

むしろ、大きくなってきたように感じます。



トレーニング雑誌に、トレーニングは週2〜3回が良いと

書いてあったりしますが、

胸の運動に関しては、7〜10日に1回くらいで十分です。

月に3〜5回程度です。



え、こんなに少なくていいの?と思われるかもしれませんが、

やり方さえわかれば十分な回数です。



ですので、多くの方が、時間を無駄に使って、

辛いウエイトトレーニングを無意味に行っていることになります。



反対に、腹筋やふくらはぎの筋肉は、週2〜3回行った方が

発達は良いように思います。



今現在、依頼を受けて腹と肩と背中の筋肉の鍛え方の

執筆を行っていますが、

胸の筋肉に関しましては、執筆が終わりました。

その一部をマニュアルにまとめました。


タイトルはずばり、『☆☆☆☆☆(五つ星)トレーニング』です。


“絶大なる効果がある筋トレ”という意味合いをこめています。


少ない時間で最大の効果をあげる胸のトレーニングについて解説してあります。


私の体が証明ですので、効果には絶対の自信がございます。


貧弱な胸板では男が廃る!とお思いの男性は是非ともお買い求めください。


最短で最強の胸を作りあげます。


☆☆☆☆☆(五つ星)トレーニング【胸筋編】
http://daikyoukin.seesaa.net/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年8万冊もの新書(初めて世に出されるタイトル)が販売されるそうですが、

ケータイやインターネットにパイを奪われ、出版業界は未曾有の大不況だそう

です。



これは雑誌にも言えることで、最近とみに、雑誌が休刊やら廃刊になったと

いうニュースを耳にします。



そんな中、出版社は苦肉の策で、販売数を減らさないために、付録に

力を入れているそうです。



テレビのインタービューでは、付録目当てに雑誌を買う若者が

インタビューを受けていました。



雑誌の編集者は、内容のことを考える時間が5割、

付録のことを考える時間が5割だそうです。


付録のことを考えていては、雑誌にかける時間が減るので、

付録に全く興味のない読者をひきつける内容のものが

出来なく恐れもあります。



私は付録に全く興味がないですし、

どうせゴミになるからむしろついていないほうがいいので

付録がついている本ははなから敬遠してしまいます。


付録にお金をかけた分、雑誌は割高で、

コンテンツの質が低下していると思われるからです。




皆さんは、付録目当てに雑誌を購入されることはありますか。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 小幡聡 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。