2015年06月25日

2ヶ月弱で6kgの減量に成功した私の食事を公開します

たまに聞かれるんです。何を食べたらそんな体になるんですか〜〜〜って。

でも、今の私は、優先順位が体づくりよりも英語の勉強なので、トレーニングはあんまりしておりません。ふとした瞬間に鏡の前で腕に力を入れたり、胸を隆起させたりするくらいです。でも、筋肉なんて、2〜3ヶ月くらいちゃんとトレーニングすれば、発達してくれるので、その点、過去に本気でトレーニングした経験は無駄ではなかったといえます。

ただ、食事だけは高タンパクでやっております。筋肉を少しでも維持するためと、ただいま減量中ということもあります。昨日、糖質は必要ありません、なんて言ってしまいましたが、減量中でもなければ私は糖質を摂ります。野菜を摂ったり、白米を食べます。外食でもラーメン、チャーハンなど、炭水化物まみれです。正直、肉と魚を主とする食事は持ちません、財布がすっからかんになってしまいます。でも先月今月は、ダイエットを頑張る意味もあったので、食費には目をつぶっていました。それでも、月9万円ほどかかっちゃいました。こう見ると多い感じがしますが、1日3食とすると1食1000円くらい。タンパク質を食べていると、外食をしなくてもこのくらいすぐにいっちゃいます。

その代わり、体重が77kg台から71kg台まで落ちました。タニタのヘルスメーターで体内年齢18歳です、来月33歳になる男にしては非常に良い数値です。

前置きはこの辺にして、写真は今日、スーパーで買ってきたものです。アオキスーパーという地域で一番安いスーパーで買いました。

こちらの写真(https://www.facebook.com/best.bodymaking/posts/912805115445408)をご覧いただくととおわかりの通り、私の食事はタンパク質が中心です。野菜もほとんど食べず、プチトマトだけは好きなので糖質を摂っているのを痛感しながら、これくらいはいいと甘やかせています。大会に出場するという目標はなく、ボディビルダーのように毎食鶏の胸肉を食べる精神力はないので、いろんな食材からタンパク質を摂って飽きがこないようにしています。2ヶ月弱で6kgほどの減量をしましたが、ストレスはまっくないです。

カロリー計算もしていません。とにかくタンパク質を摂り、脂肪の摂取は気にしない、現に今日の一回目の食事は、牛肉の冷シャブと穴子とイカとうずらの天ぷらです。
そして、皆が主食にしているご飯やパン、麺などの糖質は筋肉を激しく酷使する時以外は摂らない、これを徹底しました。あっ、週に1回はチートデイを入れて糖質を進んで摂ったことは付け加えておきます。ストレスフリーで1ヶ月に6kgの減量。マジで余裕です。
ライザップなんて行かなくてもトレーニングをしてタンパク質を摂っていればダイエットは余裕ですので、皆さんもタンパク質を意識して摂りましょうね。

食費が持たない方は安いプロテインを活用ください。そうそう、私がスポンサード契約を結んでいるビーレジェンドプロテインから、本日、、、、新フレーバーが出ました。今回は「そんなバナナ」風味だそうで、かなりなめたネーミングです。

そして、発売を記念して、2015年6月30日までは、税込3100円のところ、2790円でお買い上げいただけるとのことです。興味のある方はこの機会にお買い上げくださいませ。
もしお買い上げいただける方は私のブログから。トレーニング雑誌をプレゼントします!!!
http://ameblo.jp/satoshiobata/entry-11361750766.html

LINEをされている方は是非ともご登録ください!!!
>> http://line.me/ti/p/%40emo2461j
posted by 小幡聡 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。